2016年02月17日

トーントーンを作ります。 その1


「スターウォーズ帝国の逆襲」に登場するトーントーンです。

image-fd1e4.jpeg
映画の冒頭、ルーク・スカイウォーカーを乗せて惑星ホスの雪上を走り抜けるトーントーンが登場し、ストップモーションアニメファンの心をいきなりわし摑みにしてしまうのですが、この制作中のトーントーンは、その後ルークを捜索するために登場するハン・ソロを乗せた個体です。


image-2011d.jpeg

ルークのトーントーンと、ハン・ソロのトーントーンの外見上の大きな相違点は、ほっぺたから生えている大きなツノです。
ルークのトーントーンのツノは、左側が途中からポッキリ折れてます。
なので、ツノが折れていないこのトーントーンは、ハン・ソロのものとなるわけです。



image-be302.jpeg

映画で使われたトーントーンは、ハン・ソロ役のハリソン・フォードが股がる実物大モデルと、ストップモーションアニメ用のアーマチュアが仕込まれたミニチュアモデルの二種類あるのですが、この二つはあまり似ていないと言うか、顔かたちやプロポーションも随分と違い、どちらを目指して作るかという難題にいきなりぶち当たってしまいます。
と言うと随分大袈裟ですが、「ボクの心の中に生きているトーントーン」を作る、というスタンスでいきたいと思います。
ははは・・・。

image-ef3a8.jpeg

もちろんトーントーンにまたがるハン・ソロも作ります。

image-e32ba.jpeg

顔はいい感じに似せられそうなのだけれど、体がイマイチなので作り直すことにします。
なので写真は顔アップだけ。

posted by よっしー at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | スターウォーズ

2015年12月31日

ご無沙汰です。

随分と更新がご無沙汰してしまい、気がつけば大晦日!!

image-b7fac.jpeg

スターウォーズの新作公開も、まだまだと思っていたらもはや絶賛公開中!
大ヒットを祈願して、ヨーダ師匠です。
以前に作りかけていて、プロポーションが気に入らずに放置していたものを頑張って完成させようと思います。

image-b8b99.jpeg

モデルは『帝国の逆襲』版のヨーダ師匠。
やはりフランク・オズ氏が操るマペットヨーダが最高です。


image-6ac29.jpeg
エピソード1以降のCGヨーダは、どうも有り難さが不足していてイマイチに感じてしまいますねぇ。
このヨーダは、マジックスカルプを試しに使ってみようと思って作り始めたのですが、マジックスカルプは、硬化するとかなり硬くなってしまい、細かく削って造形するには不向きなのではないかと思います。
ま、僕のスキル不足と言ってしまえばそれまでなんですけどね・・・。



posted by よっしー at 20:06| Comment(0) | TrackBack(0) | スターウォーズ

2015年10月20日

スノースピーダーを作ります。

今年は待望の新作が公開されるスターウォーズイヤーということで、「スターウォーズ帝国の逆襲」に登場するスノースピーダーを作ります。
1/48です。

image-93387.jpeg

と言っても、バンダイの最新作ではなく、ファインモールド製のキットです。

image-f1fb0.jpeg

発売当初は、海外製のキットなどと比較にならない精密さが話題になりましたが、時代を経て検証が進み、撮影プロッブとの相違点なども指摘されていますね。

image-a49bf.jpeg

ま、あまり細かいところは気にせずに楽しんじゃいます。
ほぼ素組みですが、パーティングラインのスジ彫りは彫り直してます。

image-219ab.jpeg

「SW帝国の逆襲」は、全シリーズの中でも最も愛してやまない作品です。
ロードショー、レーザーディスク、DVDと何回見たことか・・・。
登場するメカもクリーチャーもみんな大好き。

image-996c5.jpeg
と、いうわけで・・・

image-f6115.jpeg

こんなのとか・・・

image-8881e.jpeg

こんなお方とかも作っちゃいます。

posted by よっしー at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | スターウォーズ